青の洞窟でマリンスポーツ|国内旅行へ遊びに行きましょう!青の洞窟や観光ツアーを楽しむ

沖縄を満喫!青の洞窟でマリンスポーツのすすめ

青の洞窟でマリンスポーツ

ウミガメ

青の洞窟とは何か

青の洞窟とは、自然の偶然が重なってできた洞窟です。まず、そこそこの深さがあり、地面が白い石灰岩であることが条件です。この2つの条件を満たすと、洞窟から差し込む太陽光が地面に反射し、海の青い色が水面に写ります。その結果、透き通って美しい青色が洞窟内に広がるのです。

どうやって楽しむか

青の洞窟は、見るのも楽しいですがやはり泳いでこそ一番楽しめます。青の洞窟には沖縄特有の魚も泳いでいるため、素潜りでも色々魚を見ることができます。魚ではありませんが、ウミウシは鮮やかな色をしており、見慣れると非常に可愛らしいです。

個人で青の洞窟は危険

青の洞窟までは、基本的にボートで案内してもらい、そこから泳いで向かうというのが基本です。個人で向かうこともできますが、崖近くであり海流もあるので体力に自信がない場合は少々危険です。

シュノーケリングで青の洞窟

青の洞窟の楽しみ方の1つに、シュノーケリングがあります。これは海の表面に顔だけつけ、シュノーケルで呼吸をしつつ水中を眺めるマリンスポーツです。泳ぎが苦手な人でも楽しめる他、道具のレンタルも安価なお手軽マリンスポーツです。

ダイビングで青の洞窟

潜水具をつけて海の中に長時間潜り、青の洞窟の中を堪能するマリンスポーツの王道です。青の洞窟は潜れば潜るほど珍しい魚が住んでいるので夏の思い出になること請け合いです。

エンジョイ沖縄&与論島特集

海中

青の洞窟とはどんな所?

沖縄で青の洞窟を見たいのであれば、恩納村にある真栄田岬に行く必要があります。しかし、本州のような感覚でスケジュールを立てると移動手段で大幅に時間を食う可能性があります。恩納村に行くための方法や恩納村で楽しめるマリンスポーツなど、青く美しい海を楽しみたい方におすすめの情報を記載しています。

READ MORE
シーサー

与論島の基本情報

与論島について基本的なことが書かれている記事です。与論島は移動手段が限られており、まず事前に行く手段を考えてからスケジュールを組むことをおすすめします。基本的には鹿児島、もしくは沖縄に移動してから与論島に向かうことになるので、鹿児島もしくは沖縄旅行も平行して楽しむという旅行方法もあります。

READ MORE
ウミガメ

青の洞窟でマリンスポーツ

恩納村にある青の洞窟での楽しみ方や注意事項について紹介している記事です。青の洞窟はダイビングやシュノーケリングといったマリンスポーツを楽しむことの出来る場所であり、沖縄の海を気軽に満喫したい人におすすめです。しかし、個人で青の洞窟まで行くのは非常に危険なのでご注意ください。

READ MORE
女性

与論島満喫ツアーの方法

与論島は華やかな都会とは対照的な、静かで穏やかなリゾート地です。また、島もそこまで大きな島ではないため、マリンスポーツ以外にも島巡りをして楽しむという楽しみ方もあります。この記事では、そんな与論島の楽しみ方について解説しています。

READ MORE
広告募集中